HOME > 日記 > アダルトサイトの請求画面

アダルトサイトの請求画面

パソコンを起動するとデスクトップにアダルトサイトの請求画面が表示される、というお問い合わせを頂きました。

過去にも、10件ほどご相談を頂いた記憶があります。

この手のプログラムは、ウイルス対策ソフトでは対応できない場合があります。今回の事例も、最新のウイルスバスターがインストール済で、特に警告が出ることは無かったとのことです。

これらは、アドウエアと呼ばれるもので、駆除するには手動でプログラムを削除するか、駆除ソフトウエアをしようするか、もしくは請求画面が表示された日付が分かるようであれば、「システムの復元」で請求画面が表示された日付より以前に戻すことで、プログラムを削除することが出来る場合があります。

「システムの復元」を実行しても、症状が改善されない場合はドットウェブにご相談下さい。

パソコンに詳しい方はこちらをお試し下さい。
1、ファイル名の特定(請求画面が表示された状態でタスクマネージャ起動)
2、そのファイル名を検索
3、通常は.exeと.datファイルが見つかるので先に.datを削除
4、再起動後、.exeを削除
5、レジストリエディタを起動し、1で特定したファイルを検索し削除。

レジストリの操作は、パソコン上級者向けです。

ちなみに、請求画面には脅しっぽいことが書かれていることが多いですが、個人情報が漏れることはありません。

ただ最近は、アドウエアと同時にスパイウエアもインストールされ、メールアドレスを盗み出し、メールに請求書を送ってくることもあるようです。ウイルス対策ソフトが入っていれば、情報が外部に送信されそうになった時に、警告が出るはずです。警告が出た場合は、外部への送信を拒否しましょう。

  • 2007年10月19日(金)13時00分
  • 日記