HOME > データ救済 > ハードディスククラッシュ?

ハードディスククラッシュ?

ハードディスクがクラッシュしたというパソコンからデータ救済です。お客様は、ドットウェブに依頼する前に、全国展開している?某修理店に持ち込んだそうです。

そのお店では、ノートパソコンからハードディスクを取り外し、違うパソコンに外付けしたそうです。それで、ハードディスクが認識しないので、クラッシュですねとなったようです。

その話を聞いて、さすがにクラッシュしたハードディスクのデータ救済は厳しいと思い、依頼を断ろうと思ったのですが、「諦めきれないので一応やってみて」ということなのでパソコンをお預かりしました。

とりあえずリナックスから起動を試みました。ドットウェブにあるリナックスは、パソコン本体が壊れてなければ起動するモノなんです。

当然ながら、普通に起動しました。で、ハードディスクにアクセスしてみると普通にマウントしました。全然壊れて無いじゃんって感じです。

一旦リナックスをシャットダウンし、Windorsを立ち上げてみました。XPのロゴのところで止まってしまいました。ハードディスクのクラッシュではなく、Windorsの不具合だったみたいです。

再度リナックスを立ち上げ、必要なデータを取り出しました。一番必要だと言っていたメールのデータも取り出しに成功。

取り出したデータは、代わりのノートパソコンに移すことになりました。で、その一番大事なメールが読み込めないんですね。

ここまで来たのにショックです。メールデータ自体はあるので間違いなくメールは存在しているはずなんです。でも、Outlookからメールを見ようとすると「メモリー不足です」とか訳の分からないエラーがでます。

そこで一旦メールデータ.dbxを.emlに変換してみましたらちゃんと見れるではないですか。.dbxが壊れているようです。すべての.dbxを.emlに変換して、それをOutlookのメールフォルダにドロップ。それでOutlookからはちゃんと見れるようになりました。